グルメ・カフェ

【閉店】ミライザカ 岩国駅前通店が2021年2月末で閉店へ![岩国市麻里布町2丁目]

ミライザカ閉店

岩国駅前通りにある199円ハイボールと国産唐揚げ居酒屋『ミライザカ 岩国駅前通店』

2021年2月28日(日)に閉店へ。

【閉店】ミライザカ 岩国駅前通店 [2021年2月末]

ミライザカ岩国駅前通店

ミライザカといえば、外食産業「ワタミグループ」の系列店で全国展開している居酒屋です。

岩国店は2018年7月にオープンしていました

「199円ハイボール」や「国産唐揚げ」など、美味しい料理やお酒を低価格で楽しめるお財布に優しい居酒屋。

2階には個室もあり、家族連れでも入りやすいお店でした。

 

ミライザカ岩国駅前通店

ミライザカ  岩国駅前通店』の店先には、閉店のお知らせの張り紙がありました。

「2月28日(日)をもちまして当店は閉店することとなりました。」

と記載されています。

ポイント

全国的には、『ミライザカ』も新業態「焼肉の和民」へ業態変更の動きがあるとニュースで発表されていますが、岩国店は業態変更などせずにそのまま閉店となるとのことです。

 

岩国駅前通りに面した便利な立地にあった『 ミライザカ  岩国駅前通店

2020年末には、向かい側にあった『ニパチ 岩国駅前店』も閉店したばかり・・・。

ニパチ岩国駅前店閉店
【閉店】ニパチ 岩国駅前店が2020年12月15日(火)で閉店へ![岩国市麻里布町2丁目]

岩国駅前の全品280円低価格居酒屋『ニパチ 岩国駅前店』が2020年12月15日(火)で閉店に! 既に12月6日(日)から一時休業しており、休業⇒閉店となるようです。 【閉店】ニパチ 岩国駅前店[20 ...

続きを見る

またひとつ岩国駅前のネオンが消えるのは寂しいものですね"(-""-)"

近くの系列店『岩国縁家』は営業中!

『 ミライザカ  岩国駅前通店』の近くには、系列店の炭火串焼と旬鮮料理の店『岩国縁家 (いわくにゆかりや)があり、こちらは現在も営業中です

『 ミライザカ  岩国駅前通店』のキープボトルなどは、『岩国縁家 』で飲むことができるようです。

店舗情報

  • 名称:岩国縁家 (いわくにゆかりや)
  • 住所:岩国市麻里布町2-3-26
    サンワ第2ビルディング 1階
  • 営業時間:16:00~23:30
    ※政府や各自治体の方針に従い、営業時間は随時変更となっている場合があります。
  • 定休日:不定休
  • 電話番号:0827-29-0980
  • 席数:95席 個室あり(カウンター10席・テーブル65席・座敷20席)

ミライザカ  岩国駅前通店』店舗情報

ミライザカ岩国駅前通店

店舗情報

「ミライザカ」一部店舗、新業態「焼肉の和民」に転換へ!

「ミライザカ」を運営するワタミでは、新型コロナウイルス感染症の拡大による売り上げの大幅な減少と、居酒屋業態の需要の減少傾向を理由に、居酒屋業態を新業態「焼肉の和民」に転換すると2020年10月に発表されています。

対象となる居酒屋業態は、「ミライザカ」「和民」「鳥メロ」などの120店舗

焼肉市場は、ファミリー層なども取り込めて今後も成長する可能性があり、主幹事業を焼肉に位置付けて新業態「焼肉の和民」の展開を進めるとしています。

残念ながら、『ミライザカ 岩国駅前通店』がすぐに新業態になることはないようですが、先々岩国市にも新業態「焼肉の和民」が出店するかもしれませんね。

「和民」全店など居酒屋120店舗を「焼肉の和民」に転換、今後の主幹事業を焼肉に/ワタミ

居酒屋大手のワタミは10月5日、既存の居酒屋業態120店舗を焼肉の新業態「焼肉の和民」に転換すると発表した。新型コロナウイルス感染症の拡大による売り上げの大幅な減少に加えて、居酒屋業態の需要は減少傾向にあった。一方、焼肉市場は今後も成長する可能性があり、今後の主幹事業を焼肉に位置付けて展開を進める。

ワタミの居酒屋業態は、「ミライザカ」は163店舗、「鳥メロ」は131店舗、「和民」と「坐・和民」は2021店舗をそれぞれ出店している。

業態転換は、「居酒屋 和民」「坐・和民」全店と、「ミライザカ」「鳥メロ」の一部店舗で実施する。今期中に60店舗を転換し、2021年度は60店舗で実施する。以降はフランチャイズにより5年で400店舗の出店を目指す。居酒屋の「和民」業態は、2021年3月末までにすべて切り替える。

客層は家族連れやビジネスパーソンなど幅広い世代を想定し、単価は3,000円前後を見込む。メニューは、焼肉の食べ放題に加えて各種サラダやラーメン、デザートなど充実させた。

10月5日に開かれた会見で、渡邉美樹会長は「さみしい思いであるが、変化こそが生き残る道ならば変化を受け入れなければ。『居酒屋 和民』業態で作りたかったものは、もう一つの家庭の食卓と、社員の幸福だ。両方ができるのが今回の大転換だと思っている」と語る。

ワタミによると、外食業態の中で、居酒屋業態の売り上げは大幅に落ち込み、今後回復したとしても、「以前の7割程度」(渡邉会長)を見込む。一方、焼肉業態は緊急事態宣言の発令された4~5月を除き、外食全体の売り上げを上回っている。「目的来店」動機の強い焼肉業態は外食業態の中心に今後なるとの考えから、業態転換に着手する。

すでに焼肉業態は、和牛の食べ放題を特徴にした「上村牧場」を展開している。この業態によって、カミチクグループやスターゼンとの関係が深くなるなど焼肉業態での仕入れルートを確保できたことも、今回の業態変更に踏み切った要因の一つ。オリジナルの和牛の開発も進め、リーズナブルな価格での提供を図る。牛は一頭買いで、焼肉店で使えなかった部位は居酒屋店などで活用する。

新業態「焼肉の和民」は、すでに居酒屋業態で多く店舗を出している駅前での出店を強める。「上村牧場」はロードサイドなどで展開を行う。

報道向けに公開された大鳥居駅前店(東京都大田区)では、特急レーンや自動検温器、タッチパネル、モバイルオーダーなどを採用した。実験的に配膳ロボも利用して接触機会を約80%削減した。生産性の向上も図っている。

引用元:「和民」全店など居酒屋120店舗を「焼肉の和民」に転換、今後の主幹事業を焼肉に/ワタミ/食品産業新聞社ニュースWEB

参考サイト

ミライザカ 公式サイト

ミライザカ 岩国駅前通店 /ホットペッパー

※ご紹介している内容は、記事公開時点での情報となります。変更・更新されている場合もあります。

関連する記事はコチラ

ニパチ岩国駅前店閉店
【閉店】ニパチ 岩国駅前店が2020年12月15日(火)で閉店へ![岩国市麻里布町2丁目]

岩国駅前の全品280円低価格居酒屋『ニパチ 岩国駅前店』が2020年12月15日(火)で閉店に! 既に12月6日(日)から一時休業しており、休業⇒閉店となるようです。 【閉店】ニパチ 岩国駅前店[20 ...

続きを見る

さざん亭閉店
『さざん亭岩国店』が2020年8月末で閉店!30年の歴史に幕。系列店『のん太鮨岩国店』にリニューアルオープン予定!

2020年8月31日(月)に、国道2号線沿いにある『さざん亭 岩国店』が閉店しました。 1990年10月にオープンし、お寿司・天ぷら・うどんや釜飯などの和食が味わえ、お子様メニューもあり、幅広い層の家 ...

続きを見る

ふじ万閉店
日本料理店「ふじ万」2020年4月末に閉店!60年の歴史に幕![岩国市麻里布町6丁目]

岩国駅から徒歩10分。岩国警察署の近くにある、日本料理店「ふじ万」が2020年4月30日で閉店になってしまうそうです! 会社の飲み会や、親戚の集まりで利用していたという方も多いのではないでしょうか? ...

続きを見る

パン屋まとめ
[岩国市内]閉店・移転したパン屋さんまとめ

岩国市内にも沢山のパン屋さんが増えてきました。 と、同時に閉店・休業・移転したパン屋さん情報も気になったのでまとめてみました。 [★2021年5月更新★] もくじ ー好きなところからどうぞー 岩国市内 ...

続きを見る

-グルメ・カフェ
-