観光地・温泉・ホテル

岩国城『御城印』ついに2020年11月18日スタート!全国の城郭ファン登城記念として人気☆彡[岩国市錦帯橋]

岩国城『御城印』

2020年11月18日(水)から、山口県岩国市錦帯橋にある岩国城でも『御城印(ごじょういん)』の販売がスタートしました。

近年、全国の神社や寺院の『御朱印』のように、全国のお城を巡り登城の記念となる『御城印』を集めることが今人気になっています

岩国城でもついに『御城印』販売スタート!

岩国城でもついに『御城印』が2020年11月18日販売開始となりました。

岩国城『御城印』引用元:岩国旅の架け橋

「岩国旅の架け橋」サイトでも紹介されています。

初☆全国ランキング17位に!

トリップアドバイザーでの「旅好きが選ぶ!日本人に人気の日本の城ランキング2020」

17位に岩国城が初めてランクイン☆彡

このこともキッカケとなり『御城印』が制作されることになったそうです。

岩国城『御城印』のデザイン

岩国城『御城印』のデザインは、

岩国城ゆかりの吉川家の家紋を入れ、岩国徴古館所蔵の古文書(藩中諸家古文書纂 九)から「岩国城」という文字を抜粋

引用元:岩国旅の架け橋

御城印

≪印刷タイプ≫

岩国城 御城印のサイズは、A6判サイズ[縦15cm×横10cm]

用紙の右上には「日本百名城」の文字

左端にある日付が記入できる[ 令和 年 月 日] 購入者が自分で記入できます。岩国城 窓口にもマジックあり。

 

販売場所

岩国城入口

販売価格

1枚 300円
[1人5枚まで購入可能]

※ 印刷タイプ

 

岩国城 基本情報

初代岩国領主吉川広家(きっかわひろいえ)により、慶長13(1608)年に作られた岩国城。

三層四階の桃山風南蛮造りでしたが、築城後8年という短い期間で徳川幕府による一国一城制により、取り壊されてしまいました。

現在は、市内を眺望できる現在地の東側に、昭和36(1961)年3月に再建され移動しています。

約50mほどの近くに元々あった天守閣跡もあります。

桃山南蛮造りの天守閣内に、錦帯橋の精密模型・写真・武具や甲冑などを展示されています。

料金

 料金個人団体(15名以上)
大人270円200円
小学生120円 90円
セット割引[錦帯橋・岩国城ロープウエー・岩国城3つのセット] 大人 1,140円→970円(団体760円)に割引
小学生 530円→460円(団体350円)に割引

アクセス

岩国城までのアクセス方法は2通り。

①「岩国城ロープウエー」約3分

②「紅葉谷公園付近からの登山道(約2km程度)を歩いて登る。
所要時間:約 30分~40分間

岩国城ロープウエー 料金

個人料金片道料金往復料金
大人(中・高含む)330円560円
小学生150円260円

岩国城ロープウェイー 公式サイト

基本情報

  • 名称:岩国城
  • 住所:山口県岩国市横山3丁目城山
  • 電話番号:0827-41-1477
  • 営業時間:9:00~16:45
    (入館16:30まで)
  • 定休日:12月29日~12月31日
  • 駐車場:ロープウェイ乗り場前(無料)

萩城跡や広島城も2020年~『御城印』開始へ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Honten(@barefoot_gen)がシェアした投稿

山口県内発!

2020年11月11日から、萩市で「明治日本の産業革命遺産」の世界遺産登録5周年を記念して萩城跡の御城印を販売開始へ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

さな(@sana.t.37)がシェアした投稿

また、広島城(広島県広島市中区)でも、2020年9月1日から御城印の販売が始まっています。通常版と合わせてカープとコラボした「鯉城(りじょう)」バージョンも登場しています。

まとめ

岩国城

山口県岩国市錦帯橋近くにある岩国城でも、ついに『御城印』の販売が始まりました。

岩国城ゆかりの吉川家の家紋を朱色で中央に配置した岩国城オリジナルの御城印。

全国の城や城郭にも跡地を巡る観光客やお城ファンにも喜ばれるサービスとなりそうですね

 

参考サイト

岩国旅の架け橋

※ご紹介している内容は、記事公開時点での情報となります。変更・更新されている場合もあります。

こちらの記事もオススメ

日本夜景遺産錦帯橋
2020年 錦帯橋が『日本夜景遺産』×『日本百名月』2つに認定 !夜の錦帯橋を堪能♪[岩国市]

2020年7月22日に、錦帯橋が『日本夜景遺産』に認定されました さらに10月2日には、『日本百名月』に岩国の月が認定へ! 日本百名月は、山口県では初認定!中国地方では5番目の認定となりました。 もく ...

続きを見る

柏原美術館 (旧:岩国美術館)
錦帯橋『岩国美術館』→『柏原美術館』に改称へ!2020年10月1日~[岩国市]

錦帯橋ロープウェイそばにある岩国美術館が、2020年10月1日に名称が『柏原美術館』に変わりました。 すでに看板なども『柏原美術館』へ変更となっています。 2021年1月28日(木)~2月10日(水) ...

続きを見る

甲冑体験
【秋の甲冑体験】鎧兜を身につけ記念撮影!子供もOK◎2020年10~11月まで予約優先受付中![錦帯橋近く本家松がね]

『秋の甲冑(かっちゅう)体験』2020年も開催されます。 毎年大人気企画☆彡 岩国藩鉄砲隊保存会が所有している鎧兜を身につけて記念撮影 できます。 2020年9月1日~岩国市観光交流所『本家 松がね』 ...

続きを見る

石人形
『石人形』は岩国・錦帯橋の隠れたお土産!錦川で人の形をした不思議な石!?

江戸時代から続く歴史ある、岩国錦帯橋土産の『石人形』の存在をご存じでしょうか? 人形石ともいわれ、錦帯橋付近の錦川で採取された石で作られ、人の形をした小さな小さな石人形です。 この石の正体はいったい何 ...

続きを見る

五つの酒蔵展
【五つの酒蔵展】2021年5月末まで開催中!一杯100円〜雁木・獺祭・五橋・村重など岩国を代表する蔵元が集結![錦帯橋近く]

錦帯橋近く、昔の風情残る岩国城下町エリアにある『本家 松がね』で、五つの酒蔵展 が開催されています。 岩国を代表する5つの蔵元の純米大吟醸が一杯100円で味わえる企画展。利き酒師のセレクトした銘酒も味 ...

続きを見る

よく読まれている記事

-観光地・温泉・ホテル

Copyright© 岩国えかトコ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.