地域情報

岩国市で新たに3人の新型コロナ感染確認!岩国市内では累計108人に[2020.11.27発表]

iwakunicorona20201127

2020年11月27日(金)

岩国市で、新たに3人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表がありました!

岩国市麻里布地域飲食店関連 2人
[麻里布地域の店を利用した客の濃厚接触者]

その他 1人

岩国市での新型コロナ感染者は、累計108人

麻里布地域飲食店関連  計72人

山口県では27日に5人の感染を確認!

岩国市 3人
周南市 2人

山口県内での新型コロナウイルス感染者は、累計374人となりました。

[2020年11月27日時点]

[2020年 ]岩国市内での新型コロナ感染者情報

岩国市内の新型コロナウイルス感染者情報まとめ[2020年]

2020年の岩国市内で発生した、新型コロナウイルス感染者情報をまとめました。 岩国米軍基地内での新型コロナウイルス感染者 情報 2021年 新型コロナウイルス感染者情報

続きを見る

岩国市新たに3人の感染確認![2020.11.27発表]

引用元:Jチャンやまぐち/yab/2020.11.27

2020年11月27日(金)、岩国市新たにの新型コロナ感染が確認されました。

 

引用元:Jチャンやまぐち/yab/2020.11.27

27日に確認された2人は、麻里布地域の店を利用した客の濃厚接触者だということです。

岩国市麻里布地域飲食店関連 2人
[第52・56例目の濃厚接触者]

その他 1人

引用元:Jチャンやまぐち/yab/2020.11.27

この2人は、先々週の検査では「陰性」

しかしその後、健康観察中に症状があり再検査し「陽性」となったとのことです。

 

引用元:Jチャンやまぐち/yab/2020.11.27

岩国市麻里布地域関連の感染者の累計は72人となりました。

 

中国新聞でも「11/27岩国市での感染確認」の記事が掲載されています。

記事の内容は以下の通りです。

【速報】山口県で新たに5人感染 新型コロナ

山口県は27日、県内で新たに5人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。内訳は岩国市が3人、周南市が2人。

引用元:【速報】山口県で新たに5人感染 新型コロナ/中国新聞/2020.11.27

確認された3人の詳細[11月27日発表]

岩国市 麻里布地域飲食店 関連 2人

20歳代 男性 岩国市(第106例目)

第52例目の濃厚接触者(11/19発表 20歳代 男性 会社員)

11月19日 陰性確認後、健康観察中に症状出現

会社員

嗅覚異常〔軽症〕

50歳代 女性 岩国市(第107例目)

第56例目の濃厚接触者(11/19発表 40歳代 男性 飲食店勤務)

11月18日 陰性確認後、健康観察中に症状出現

会社員

咳、痰〔軽症〕

その他 1人

60歳代 男性 岩国市(第108例目)

会社員

鼻閉〔軽症〕

25日以前の岩国市での新型コロナ感染者情報はコチラ

11/19PCR検査結果の誤通知が判明!!!

ローカルニュース『Jチャンやまぐち/yab』でも報道されています。

PCR検査の結果を、19日に男女2人に誤通知していたことが判明しました

iwakunicorona20201125引用元:Jチャンやまぐち/yab/2020.11.25

2020年11月19日(木)に、岩国市在住の2人の検査結果を取り違えて名簿に記入し、「陽性」と「陰性」を誤って伝えていたとのこと。

 

iwakunicorona20201125引用元:Jチャンやまぐち/yab/2020.11.25

誤通知が判明!

40歳代 会社経営者 男性  (本来 陰性) 陽性

60歳代 会社員 女性 (本来 陽性) 陰性

2人とも岩国市在住。

誤って「陽性」と伝えられた、男性は、指定医療機関に入院していたとのこと。

 

iwakunicorona20201125引用元:Jチャンやまぐち/yab/2020.11.25

60歳代 会社員 女性は、改めて再検査し「陽性」が判明。25日(水)に発表されました。

「陰性」の通知を受けたのちも、女性は体調が悪く、ほぼ自宅で過ごしていたとのことですが、改めて検査・濃厚接触者の調査を進める予定とのこと。

 

iwakunicorona20201125引用元:Jチャンやまぐち/yab/2020.11.25

山口県は、「チェックを二重にするなど再発防止に努める」としています。

 

【山口】新型コロナ 2人に誤通知 検査結果を取り違える

新型コロナウイルスのPCR検査で、山口県は岩国市の2人に陽性と陰性を誤って伝えていたことが分かりました。

誤って陽性とされたのは、岩国市に住む40代の会社経営者の男性です。19日、県環境保健センターで検査結果を名簿に記入する際、この男性と陽性だった岩国市の60代の女性の結果を取り違えたということです。

誤って陽性とされた男性は、指定医療機関に入院させられていました。陽性の女性には陰性と伝えていました。

女性はほぼ自宅で過ごしていましたが、改めて検査をするとともに、濃厚接触者の調査を進めています。

山口県はチェックを2重にするなど、再発防止に努めるとしています。

引用元:yabニュース/2020.11.25

 

中国新聞では、誤通知を受けた男性の「一時入院で感染の危険直面」の記事が掲載されています。

「陽性」と誤通知 岩国の男性、一時入院で感染の危険直面 新型コロナ

新型コロナウイルスのPCR検査で陰性だった人に陽性と通知する行政のミスが山口県で起きた。誤通知を受けた岩国市内の自営業男性(49)は指定医療機関に一時入院した。中国新聞の取材に応じ「不安でしょうがなかった。隔離先で感染の危険にもさらされた」と憤っていた。

男性は10日、同市麻里布町の繁華街で、感染者が出た飲食店に短時間滞在した。19日に自主的に県環境保健センターのPCR検査を受け「陽性」と伝えられた。その後、県内の医療機関へ入院、宿泊療養施設に移った。

24日、同センターの職員が検査結果を名簿に記入する際、男性と市内の陽性の60代女性を取り違えていたことが判明。同日、男性に陰性だったことが伝えられた。入院療養期間は5日間。社員を休ませ、経営する会社は休業した。

10日以降に仕事を一緒にしたり、会食したりした10人に電話をかけ、PCR検査を受けてもらうようお願いした。「自分が関わった人にも家族や友人がいる。迷惑を掛けて申し訳ない気持ちでいっぱいだった」

25日に改めてPCR検査を受け、陰性だったため自宅に戻れた。だが、医療機関の病室が他の陽性患者と相部屋だったことが気になった。「結果を聞くまで怖かった。初歩的なミスで、なぜ自分が理不尽に苦しまなければいけないのか」と語気を荒らげる。

県健康増進課の石丸泰隆課長は「あってはならないこと。大変なご不安とご不便をお掛けした。本当に申し訳ない」としている。

一方、誤って陰性と伝えられた60代女性は体調不良で主に自宅で過ごしていた。再度検査し陽性が確認された。

引用元:「陽性」と誤通知 岩国の男性、一時入院で感染の危険直面 新型コロナ/中国新聞/2020.11.27

麻里布地域一斉 PCR検査、8人が陽性へ!

2つのクラスターが発生したエリア「麻里布3丁目・6丁目」の接待を伴う飲食店、約300店舗、約1,200の従業員を対象に緊急一斉PCR検査が3日間実施されました

〔一斉検査の結果〕

1119() 111店舗・195陽性6人

1120() 157店舗・348陽性1人

1121() 56店舗・152陽性1人

計8人が陽性へ。

≪PCR検査実施期間≫
2020年11月19日(木)~21日(土)
※時間は要問合せ
≪受付≫ 岩国市健康推進課 9時~17時(11/21は9時~10時)
080-8981-4210
080-8981-4214

岩国コロナ感染20201123引用元:Jチャンやまぐち/yab/2020.11.23

11月19日(木)~21日(土)3日間で、麻里布地域324店舗695人がPCR検査→8人の陽性が判明したとのことです。

今までの麻里布地域の感染者は、累計72人となり、15店舗の飲食店従業員や客、家族らの感染を確認されました。

山口県では、クラスター発生は一部の店舗に限定されており、地域全体でまん延している状態ではないとのこと。

飲食店クラスター発生の背景には、飲食店側がマスクの着用を徹底せずに数十人規模の誕生日会イベントを開催したことなども指摘しています。

市長からのメッセージ(令和2年11月24日)

11月19日から21日までの3日間、麻里布地域の接待を伴う飲食店等を対象に行った緊急一斉検査では、324店舗から695人の方が検査を受けられ、8人の方が陽性、687人の方が陰性という結果を確認しました。

急な実施であったにもかかわらず、県と市が協働し実施体制を取ることができ、また、料飲組合や商工会議所、麻里布地域の店舗の皆さんの協力も得て、多くの方に検査に応じていただけたことに、感謝申し上げます。

これまでの追跡調査や一斉検査により、麻里布地域の飲食店関連では、現時点で、15店舗の従業員、その利用客、御家族等、70人の方が感染されている状況ですが、発生は一部の店舗に限定されており、麻里布地域全体でまん延している状況にはない、と県において分析されています。

また、今回の検査では、数名の陽性者を確認できたことにより、感染の連鎖をくい止める観点からも、非常に意義があったと考えます。

麻里布地域の感染者数の推移は、徐々に減少している状況ですが、市としては、緊張の糸を緩めることなく、感染防止の取り組みの徹底について協力を呼び掛けてまいります。

あわせて、風評被害でさらに大きな影響を受けないよう、麻里布地域が感染防止に積極的に取り組む街として、また、安心して飲食を楽しんでいただける街として、一刻も早く、市民の方々に受け入れていただけるように、関係機関と連携して、その取り組みについて発信を行っていきたいと考えています。

令和2年11月24日

岩国市長 福田良彦

引用元:市長からのメッセージ(令和2年11月24日)/岩国市公式ページ

岩国市でクラスター3件発生!

岩国市クラスター3件引用元:Jチャンやまぐち/yab/2020.11.19

山口県内で発生したクラスター

① 8/26 山陽小野田市日の出地域の接待を伴う飲食店 26人

② 8/31 山陽小野田市日の出地域の接待を伴う飲食店 15人

③ 11/6 山口市内のバー 15人

④ 11/13 岩国市内の接客を伴う飲食店 35人

 11/18 岩国市 医療機関 24人(10歳未満小学生含む)

11/19 岩国市内の接客を伴う飲食店 8人

※④+⑥関連で計72人

※2020.11.27時点

岩国クラスター1119
岩国市で新たに15人の感染確認!接待を伴う飲食店で2例目クラスター発生!!!山口県では1日当たり過去最多に![2020.11.19発表]

2020年11月19日(木) 岩国市で、新たに15人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表がありました! 10歳未満(小学生)~70代の男女15人。 児童が通う小学校を11/19・11/20を臨 ...

続きを見る

岩国医師会病院クラスター20201118
岩国市で新たに医療従事者6人の感染確認!県内初の医療機関クラスター!昨日4人も含め10人に![2020.11.18発表]

2020年11月18日(水) 岩国市で、新たに6名の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表がありました! 昨日も感染が確認された、同じ医師会病院の30代~60代の男女6人。全員が医療従事者。 11 ...

続きを見る

岩国クラスター発生
岩国市内の接客を伴う飲食店でクラスター発生!!!従業員や客ら11人が新たに新型コロナに感染![2020年11月13日発表]

2020年11月13日(金) 岩国市でクラスター発生!!! 新たに11名の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表がありました! この11名は、岩国市内の接客を伴う飲食店の客や従業員。 客7人は12 ...

続きを見る

岩国市発表! 新型コロナ感染者3人の概要

岩国市 公式ページにて、詳細が発表されています。

令和2年11月27日発表

新型コロナウイルス感染症の岩国市内での発生について(第106~108例目)

山口県より以下の通り発表されましたのでお知らせします

岩国市内で3名(第106~108例目(山口県第370・371、374例目))の新型コロナウイルスの感染者が確認されました。

1患者の概要

(1)岩国市麻里布地域飲食店関連

区分

第106例目

 (県 第370例目)

第107例目

(県 第371例目)

年代20歳代50歳代
性別男性女性
居住地岩国市岩国市
職 業会社員会社員
発症日及び症状11月23日 鼻汁・鼻閉、嗅覚異常11月23日 発熱、咳
現在の症状嗅覚異常〔軽症〕咳、痰〔軽症〕
備考第52例目(県 第291例目)の濃厚接触者第56例目(県 第295例目)の濃厚接触者
11月19日 陰性確認後、健康観察中に症状出現11月18日 陰性確認後、健康観察中に症状出現

(2)その他

区分第108例目
(県 第374例目)
年代60歳代
性別男性
居住地岩国市
職業会社員
発症日及び症状11月25日 発熱、咳、呼吸困難、鼻汁・鼻閉、咽頭痛、頭痛
現在の症状鼻閉〔軽症〕

 

2市の対応

本人の行動歴及び濃厚接触者等の調査を実施する岩国保健所や県との連携、情報共有

引用元:岩国市内における新型コロナウイルス感染症患者の発生について(第106~108例目)/岩国市公式ページ/2020.11.27

お問い合わせ先
健康推進課(岩国市保健センター)
Tel:0827-24-3751

2020年11月に入りクラスター相次ぐ!感染者が3倍に増加!

岩国医師会病院クラスター20201118引用元:Jチャンやまぐち/yab/2020.11.18

2020年11月に入り、山口県内でクラスターが相次いでいます。

(山口市1件、岩国市3件)

1週間前と比べ、感染者が3倍に増加⤴

国内でみても、11月18日(水)、全国で2,201人の感染が確認され過去最多となっています!

 

岩国医師会病院クラスター20201118引用元:Jチャンやまぐち/yab/2020.11.18

山口県村岡知事は、

「第3波と言える、これまで以上に自身を感染から守る行動をしてほしい

とコメントされています。

 

県民の皆様にお願い引用元:山口県公式ページ

また、山口県公式ページ『新型コロナウイルス感染症 関連情報』にも、新型コロナ感染症対策に関することが掲載されています。

 山口県 新型コロナウイルス感染症 関連情報

山口県内の新型コロナウイルス感染者の最新情報は?

上記の「山口県新型コロナウイルス 感染症対策本部」山口県公式サイトより、新型コロナウイルスの最新の情報を確認することができます!

また、 公式Twitter 山口県新型コロナウイルス感染症 対策本部

にて、山口県内及び全国の最新の感染者数や感染予防に役立つ情報などを発信されています。

2020年11月~の発熱した時の対処法[山口県]

インフルエンザ流行期には、発熱等の症状を訴える方の増加が見込まれます。

2020年11月1日からは、発熱などの症状のある方は、まずはかかりつけ医に電話でご相談。

かかりつけ医のない方等は、「受診・相談センター」や各市町の受診相談窓口にご連絡ください。

岩国市 発熱などの症状がある場合 公式ページ

詳しくはコチラ 季節性インフルエンザ流行期に備えた医療提供体制の整備について

岩国市長からのメッセージ[2020.11.20]

岩国市内の飲食店で新型コロナ感染クラスターが発生したことにより、岩国福田市長よりメッセージが「岩国市公式ページ」に掲載されています。

市長からのメッセージ(令和2年11月20日)

全国的に、新型コロナウイルスの感染が再度拡大し、本市においても、飲食店や医療機関で、クラスターが発生しました。

感染された方々の一日も早い御回復をお祈り申し上げます。

現在、クラスターの連鎖を最小限に抑えるために、濃厚接触者だけでなく、対象を広げて、PCR検査を実施しています。

これにより、無症状の感染者を把握することが出来、感染拡大を防ぐことにつながります。

新型コロナウイルスの感染拡大の防止には、市民一人一人が、基本的な感染防止対策、いわゆる、マスクの着用、こまめな手洗い、消毒、換気、ソーシャルディスタンスを実践することが、きわめて重要です。

この基本的な対策を、常に心掛けていただくことが、大切な家族や友人、地域などを守ることにつながります。

また、今回のクラスター発生における様々な情報が、既に、SNS等により拡散されています。

ウイルスによる感染症は、細心の注意をしていたとしても、外部から持ち込まれるなど、完全に回避することは難しく、誰でも感染しうるものです。

我々、岩国市民は、感染した人やその家族・関係者を温かく見守り、支えていかなければならないと思います。

決して、誹謗中傷などを行うことなく、デマなどにも惑わされないようにしてください。
市としましては、関係機関と連携をはかりながら、正しい情報を発信するとともに、全庁体制で、緊張感をもって感染拡大防止対策を行ってまいります。

市民の皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

令和2年11月20日

岩国市長 福田良彦

引用元:市長からのメッセージ(令和2年11月20日)/岩国市公式ページ

まとめ

コロナ

岩国市での新型コロナ感染者は、累計108人となりました。(11月27日時点)

感染された方々の一日も早い回復を心よりお祈り申し上げます。

 

参考サイト

岩国市公式ページ / 新型コロナウイルス感染者の岩国市内での発生について

山口県公式ページ / 新型コロナウイルス感染症 関連情報

 

※ご紹介している内容は、記事公開時点での情報となります。変更・更新されている場合もあります。

岩国市内での新型コロナ感染者情報

岩国市内の新型コロナウイルス感染者情報まとめ[2020年]

2020年の岩国市内で発生した、新型コロナウイルス感染者情報をまとめました。 岩国米軍基地内での新型コロナウイルス感染者 情報 2021年 新型コロナウイルス感染者情報

続きを見る

米軍コロナ感染
【米軍岩国基地】新型コロナウイルス感染者情報まとめ[2020年]

2020年、米軍岩国基地より発表されている新型コロナウイルス感染者情報をまとめました。   参考サイト 岩国市公式サイト:新型コロナウイルス感染症患者について(米軍岩国基地関連)

続きを見る

 

よく読まれている記事

-地域情報

© 2021 岩国えかトコ Powered by AFFINGER5