部屋のいらない物を捨てました。
ちょこちょこは物を捨てないと本当に溜まる一方。

私は片付けが本当に苦手なので、いらないものを取っておいたらとんでもないことになりそう。
気にせずぽんぽん買っていくと物だらけになる。

私は断捨離してよかったと思ってる。
最初は精神的に辛かったけど、どう物と付き合うのか、お金と付き合うのかの考えるきっかけになったと思う。
理想は、本当に必要な物しか買わないことだけど、少しくらいはぽこぽこ買うのも有りかなと思う。

その中から本当のお気に入りがみつかることもあるから。
直観って大事だからね。直観力を鍛えるには、大事にするしかないかな


私がずっと捨てられない物に、お気に入りの雑誌の切り抜きがあった。
本当に好きな人や、絵の本だったので、これをどうしたらいいんだろうって考えてた。

特に読み返すわけでもない、かと言ってやっぱり捨てられない。
可愛くスクラップブックにするのも有りだなと思ってた。

でもそれでも見返すことがないのはわかってた。


DSC_0020-1


そこで編み出したのが、壁に好きな切り取りした一部を養生テープで貼ることです。
ボードに貼るとか、押しピンも考えたけど、穴あけるのも嫌だし、押しピンだらけも見た目がよろしくない。
テープならすぐ剥がせるし、壁にも傷がいかないし、いいんじゃないかなと思いました。
小さな切り抜きでもベタベタ貼ってます。

見た目がいいのかどうかわからないけど、自分の好きな物に囲まれているのがとっても幸せ。
捨てたくない厳選したものだけあって、かなりいいんじゃないかな。

見る人によってはただのガラクタだよね。
私のお気に入りスペースです♪